お尻にボツボツが!どうやって治す?

なぜかできるお尻のボツボツ。誰にも相談できずに悩んでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

お尻のボツボツの原因にはいくつかの理由がありますが、日頃からのケアで改善できる可能性が高いです。ボツボツの原因は人によって違い、肌質も人によって差がありますが、少し気を付けるだけでボツボツ解消に役立つでしょう。

お尻のボツボツの原因は下着にあり

肌に直接つける下着は肌への影響を与えやすいものです。特に敏感肌やアレルギー体質の人にとっては、肌トラブルを左右する可能性も高いでしょう。下着の素材選びはできるだけナチュラルなコットンやシルクを、また下着の形にも気を付ける必要があるでしょう。

気になるボツボツのある部分にレースやゴム部分が当たっていないかを確認し、必要ならば下着を変えると改善する可能性があります。毎日は無理でも、家にいる時などはできる限り肌への負担にならない素材と形の下着を着用するようにしてみましょう。

お尻は乾燥していませんか?

お尻はいつも刺激を受けています。下着の摩擦や座ることでの圧迫による血行不良のため、肌のターンオーバーは乱れ角質が厚くなりガサガサやボツボツのできる原因になります。そのままにしておくことで、黒ずみになる事もあります。

肌が硬くなっていると感じた場合には、洗顔と同じように丁寧に泡立てた泡で優しく洗い、流し残しのないように時間をかけて流すことと、しっかりと保湿をすることが大切です。清潔にし保湿をしたうえで、刺激を与えないように心がけることで、柔らかい肌を保ちましょう。ボツボツにならないように日ごろからしっかりケアすることも大切です。お尻のお悩み専用の保湿剤もありますので、使用してみるのもオススメです。そんな時は保湿力成分である超低分子ヒアルロン酸が配合されている「ピーチローズ」がおすすめです。

お尻のマッサージで血行を良くする

お尻のボツボツの原因は血行不良によるターンオーバーの乱れもその1つです。いつも身体を支えて圧迫されているお尻は血行不良になりやすい事もあるでしょう。マッサージで血行を良くすることでボツボツの改善になる可能性があります。

お風呂上りなど身体が温まっている時に、太ももからお尻までを下から上へさするようにマッサージてみましょう。摩擦は肌の角質を厚くする原因になりますから、手の滑りが良くなるようにオイルや保湿剤をタップリ使うと良いでしょう。しっかり保湿もできて一石二鳥です。

ボツボツからツルツルのお尻へ

ボツボツの原因がどのようなものであっても、洗浄と保湿は重要です。少しの心がけでツルツルのお尻になれる可能性があるのです。ほとんどの場合は改善すると考えられますが、中には「粉瘤」である可能性があります。粉瘤の場合には医師の治療が必要になりますので、改善を心がけても治らず、繰り返す場合には一度医師の診断を受けてみるのをオススメします。

お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキング

あなたの症状・状態にあったお尻のケア商品を探すのに役立ちます♪ 薬やクリームなどお尻の商品の総合実力ランキングページです。

お尻のケア商品ランキング
お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 お尻悩み解決編 All Rights Reserved.