お尻のかゆみと皮膚の変色について

お尻のかゆみと皮膚の変色とは

お尻の肌トラブルは様々なものがあります。その中でお尻に痒みを伴い皮膚が変色するものがありますが、それは「乾燥」による肌トラブルで乾燥性湿疹があります。

乾燥性湿疹になると皮膚が変色する

お尻にかゆみを伴い皮膚が変色する大きな原因は「乾燥性湿疹」が挙げられます。これは、年齢に関係なく、幼児から大人まで幅広い年齢の方が悩まされています。

皮膚の変色は黄色かかったものや灰色かかったものがあります。痒くて掻きむしってしまうこともあり、細菌感染することもあります。これが飛び火になることも十分考えられますので注意が必要です。

お尻にかゆみを伴い、皮膚が変色する「乾燥性湿疹」は、誰もがなる可能性がありますが、特にアトピー体質の方はなりやすいので気を付けてください。

乾燥性湿疹の治療法

お尻にかゆみがあり皮膚が変色するものの主な皮膚炎は「乾燥性湿疹」と考えられますが、その場合の治療法はステロイドの外用薬が一般的です。

ステロイドと聞くと怖くて使いたくない、使っても途中で止めてしまうという人もいるようですが、途中で使うのを止めることで更に悪化してより強いステロイドを使うことにもなりかねません。薬の使用を停止したい場合や、心配がある場合は医師に相談してください。

また、軽いものでしたら保湿ケアで改善・予防もできる場合もあります。そこでおすすめなのが「ピーチローズ」です。

乾燥性湿疹に限らず、お尻には保湿ケアがとても大切です。乾燥する季節以外も、保湿ケアを心掛けてください。お尻がかゆみで辛く皮膚が変色することがありましたら、早めに受診すると良いかもしれません。

お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキング

あなたの症状・状態にあったお尻のケア商品を探すのに役立ちます♪ 薬やクリームなどお尻の商品の総合実力ランキングページです。

お尻のケア商品ランキング
お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 お尻悩み解決編 All Rights Reserved.