お尻の色素沈着どうしたらいいの?

お尻の黒ずみでお悩みの方が多いです

お尻の色素沈着でお悩みの方が多いようです。特に日本人女性に多いようですね。

お尻が色素沈着してしまうのは理由があります。きちんと原因を知って対策することで、ある程度は改善させる期待が持てます。諦めないで、美尻を目指してお尻の色素沈着を改善させましょう。

お尻が色素沈着する理由・原因

お尻が色素沈着する理由・原因は色々考えられます。ご自分に合う原因を見付けて、対策をしていきましょう。

痩せているとお尻が圧迫されやすい

お尻の肉が薄くて少ないと、内側の骨が当り圧迫され続けるので黒ずんできます。

日本人女性は他国の女性と比較すると、お尻が痩せて肉が少ない方が多いので、お尻が色素沈着しやすいと考えられます。

自転車による摩擦

自転車に頻繁に乗っている人もお尻が色素沈着しやすいですね。これも座ることによる摩擦が原因です。

下着の蒸れなどによる炎症

お尻は下着に包まれているので蒸れやすい環境です。

その結果、汗疹ができてしまったり痒くて掻いてしまうことにより炎症を起こしてしまいがちです。そして色素沈着してしまうことがあります。

入浴時にナイロンタオルを使う

入浴時、体を何で洗っているでしょうか。

ナイロンタオルを使っている方は要注意です。体を洗うときに、ナイロンタオルを使って力を入れて洗い続けていると、お尻が色素沈着しやすくなります。

ニキビ

お尻の肌は下着などの摩擦によって刺激され、角質が厚くなっています。またホルモンバランスの乱れなども重なりニキビなどの吹き出物ができやすい環境でもあります。

ニキビなどの吹き出物も初期段階で対策し、治ればいいのですが炎症を起こしたり、何回も繰り返したり、悪化することによって、それらが治った後に色素沈着し、黒ずみとして残ってしまうことがあります。

まとめると、お尻は摩擦や圧力がかかり続けているのでダメージを常に受けていることになります。皮膚は、このダメージから守ろうとし角質が少しずつ厚く硬くなります。

この繰り返しでザラザラしたり、厚くなった角質は、色素沈着し黒ずんで見えるようになるのです。

お尻の色素沈着対策

お尻が色素沈着する理由や原因がわかったので、続いて対策をどうしたら良いかを紹介します。

長時間座る時はヒップパッドを使う

長時間座ることが多いデスクワークの方など、クッション性の高い椅子を使えれば理想的ですが、難しいですよね。次にお勧めしたいのが、椅子にクッションを敷くことですが、これも難しいという場合、インナーショップなどで売られている「ヒップパッド」を使用してはいかがでしょうか。

本来の使用目的とは異なりますが、下着のお尻部分にパットが入っており、お尻と内側の骨が圧迫するのを緩和してくれる働きがあります。

このヒップパッドを使うことにより、見た目は少しお尻の厚みが増しますが、気になるほどではありませんし、見た目も自然で、形の良いお尻になるとも言われています。

汗を拭いてお尻を清潔を保つ

お尻は汗をかいてもすぐには拭けませんし、蒸れても対策が難しいです。少しでも緩和させるために、トイレに行ったときなどは、汗を拭き取る、場合によって下着を取り換えるなどするのも効果的です。

また、下着は綿素材など天然のものを選び、肌に優しく低刺激のものをつけましょう。通気性の良いものを選ぶのも大切です。

お尻ケア用品を使う

お尻ケア用のクリームやジェルといったものも市販されています。これらを使うことにより、お尻の色素沈着など肌トラブルを回避できる期待が持てます。まだお尻ケア用品を一つも持っていないのであればまずはお肌にやさしい「ピーチローズ」から試してみるのをおすすめします。

生活全般を見直し改善しながら、これらの商品を併用してみるのも良いかもしれません。

お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキング

あなたの症状・状態にあったお尻のケア商品を探すのに役立ちます♪ 薬やクリームなどお尻の商品の総合実力ランキングページです。

お尻のケア商品ランキング
お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 お尻悩み解決編 All Rights Reserved.

このページの先頭へ