アトピー性皮膚炎お尻の場合の対応策

アトピー性皮膚炎はお尻が多い

アトピー性皮膚炎と聞くと、どこを想像されるでしょうか。

耳や肘の内側・膝の裏側に強く症状が出ることが多いと、あるお医者さんが話されていたことがあります。

しかし、実はアトピー性皮膚炎はお尻に症状が現れることがとても多いのです。場所が場所なので、恥ずかしくて人に相談したり病院を受診する人が少ないかもしれませんが、お尻の置かれている環境から、アトピー性皮膚炎の症状が現れることが多いと考えられます。

何故お尻はアトピー性皮膚炎が現れやすいの?

アトピー性皮膚炎の症状がお尻に現れやすい理由は、高温多湿だからです。

お尻は下着に覆われており、蒸れやすく、下着に衣類に座ることでの床や椅子に密着することなどから考えると、とても高温多湿な環境だと考えます。

このことから、お尻はアトピー性皮膚炎の症状が現れやすいのです。

アトピー性皮膚炎の対応策

アトピー性皮膚炎からお尻を守るための対応策です。

お尻は蒸れやすい環境なので、それを少しでも改善させてあげましょう。まず下着は通気性の良い、肌に優しい綿など天然素材のものをつけましょう。

また、お尻に限らずですが、アトピー性皮膚炎の対応として共通していることは、「肌の清潔」です。洗い過ぎると、肌のバリア機能が弱くなってしまいますが、お尻は不衛生な状態になりやすいので、洗い過ぎず、しかし汚れはきちんと落としましょう。石鹸などが肌に合わずにアトピー性皮膚炎の症状が現れることもあるので、気を付けてください。

アトピー性皮膚炎の症状がお尻に現れると、人からは見られないものの痒くてもなかなか掻けませんし、辛いものなので、少しでも改善されますように。また、恥ずかしがらずに皮膚科などを受診されるといいかもしれません。

お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキング

あなたの症状・状態にあったお尻のケア商品を探すのに役立ちます♪ 薬やクリームなどお尻の商品の総合実力ランキングページです。

お尻のケア商品ランキング
お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 お尻悩み解決編 All Rights Reserved.