マラセチア毛包炎は感染するの?

マラセチア毛包炎はうつる?

マラセチア毛包炎という言葉を聞いたことがあるでしょうか?ニキビに似ていて、勘違いをする方も多いようですが、原因となるものが全く違います。

マラセチア毛包炎は人から人に感染しません。

マラセチア毛包炎はカビが原因となります。ウィルスではないので感染するということはありません。

マラセチア毛包炎の原因

人から感染するものではない「マラセチア毛包炎」の原因は一体どのようなものでしょう。

マラセチア菌という常在菌が異常繁殖すると

マラセチア毛包炎の原因はマラセチア菌というカビの1つです。このマラセチア菌は皮脂が好物で、人の皮膚に常在している菌です。

常在菌なので普段は特別な悪さはしませんが、なんらかの理由からマラセチア菌が異常繁殖すると、体は異物と判断し、免疫反応を起こすために炎症反応を起こす場合と、マラセチア菌は皮脂と分解した時に出る代謝物の炎症が原因となる、2つが考えられます。

マラセチア毛包炎にならないための対策

マラセチア毛包炎は人から感染するものではありませんが、やはりできない方がいいですし対策をきちんとすることによって防げます。

例えば、夏場など大量に汗をかいた時など、そのまま放置することで不衛生になり、マラセチア毛包炎ができやすくなります。

マラセチア菌はカビなので、高温多湿を好みます。皮膚が、このような環境にならないように注意するといいですね。

マラセチア毛包炎は主に抗真菌薬で治療をします。

マラセチア毛包炎は人から感染するものではありませんし、人に感染することもありませんが、皮膚科などで薬を使って治療できるものなので、生活面を整えつつ、医療機関を受診されるのも治すための1つの方法です。

お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキング

あなたの症状・状態にあったお尻のケア商品を探すのに役立ちます♪ 薬やクリームなどお尻の商品の総合実力ランキングページです。

お尻のケア商品ランキング
お尻のケア商品や薬・クリームの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 お尻悩み解決編 All Rights Reserved.

このページの先頭へ